小さなお茶会 次回は2019年3月10日(日)です。

花想容では月に一度か、2か月に一度「小さなお茶会」と称して、和室でお抹茶を提供しています。季節のお取り寄せの和菓子つきで1000円です。気楽なお茶会ですので、どなたでもお茶席にお入りいただけます。お作法も流派も問いません。着物でなくても洋服でも構いません。お茶席への順番をお待ちいただく場合がありますのであらかじめご了承下さい。

場所は水道橋の新店舗8階にあります、花想容のお茶室「七艸(ななくさ)」にて。担当は、辻本尚子せんせいです。今回のテーマは「春のきらめき」。
お茶の流派は表千家ですが、気軽なお茶会ですので、流派に関係なくご参加いただけます。また着物でも洋服でも自由な恰好でお越しください。
今回は最初なので、予約制にしたいと思います。予約の方優先です。
13時~、14時~、15時~、16時~、17時~の 5席。

3月3日現在、定員に達しましたので、これ以降の申し込みはキャンセル待ちのご案内となります。

参加費は1000円。

御予約はお問い合わせフォームよりお申込み下さい。各回8名様程度で締め切りです。

お楽しみ企画

お茶会にご参加の方に、別室で、春のきらめき、万華鏡製作体験ができます。偏光板を使った簡単な工作です。万華鏡のかけらもご用意。こちらは無料です。